おとなの可愛らしさを Repetto(レペット)

1947年パリでローズ・ レペット氏がダンスシューズをデザインしたことがブランドの始まりです。その後 レペット氏は独自の製造方法、Couse Retoume(縫った後にひっくり返す製法)とバレエシューズのデザインを活かし、タウンシューズを開発しました。熱錬の職人技と厳選された原料で作られた軽やかで優美な靴は、歩きやすいためリピートして履き続ける方が多いとのこと。中でも人気のシンデレラはバレエシューズの様にピッタリとフィットし快適な履き心地が特徴です。


TOP